二重整形マル得ニュース┃パッチリEYEはまぶたの状態で変わる

二重の目

埋没法とは

マーカーで印を付け風景

美容整形の施術にはさまざまな種類のものに分けることができます。
たとえば、ダイエット・痩身の美容整形であれば、「脂肪吸引」や「脂肪溶解注射」などのものがあげられます。また、「脂肪吸引」の中にも、それぞれ違った施術法があります。
二重まぶたの施術もそれと同様です。
一口に二重まぶたの施術といっても、いくつかの施術スタイルに分けることができるのです。
その中のひとつが、「埋没法」と呼ばれる整形方法です。

埋没法は、二重まぶたの美容整形の中でももっとも手軽で、かつ安全な施術です。
埋没法の最大の特徴は、メスを使わないため、腫れや痛み、内出血といったリスクがほとんどないという点にあります。それだけでなく、手軽にぱっちりとした二重まぶたになれるというメリットもあります。施術は、二重まぶたの予定線をあらかじめ決めて、まぶたの裏側から特殊な糸を通して留めるだけで終了します。ですので施術の時間は非常に短く、両目をまとめて施術しても10分程度で終了します。
埋没法は、糸で縫い止めるという施術なので、簡単に元に戻すこともできます。
仕上がりが気に入らない、何となくイメージと違う、といった場合は、すぐに元の形に修正することができるので、柔軟な施術といえるでしょう。

料金設定は安くて6万円、高くても9万円から10万円前後というものになっているため、他の施術と比べるとやや割安な設定になっています。